読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japansns 美味い店

日本全国美味しい店まとめ

日本は韓濠後援会の融资延長しなかった

日本政府は、これ以上更新の日韓両国関係紧急时の「外為周章瘴穴協定」だ。

この「日韓外国為替周章瘴穴協定」になったのは、2001年には日韓両国政府が締結したと、最初の金額が100億ドルに達した。だったが、世界的な金融危機と欧州の債務の危機に直面して、一時は麻浦(マポ)にある韓濠後援会金額へと拡大した700億円となった。しかし、2012年には当時の韓国大統領と李明博博登で、日本の独島領有権主張して(韓国名=独島)を終えた後、この金額は日本政府の削り~ 130億円だったけど、今は100億円となった。

韓国の外貨準備高は限られているため、、「日韓請求権協定」を事実上瘴穴外貨麻浦(マポ)にあるのは、日本政府が支援を韓国政府の一つの金融の安保政策を展開した。しかし、両国関係の緊張が結局、日本政府は今月23日協定が最終的に終了すれば、これ以上延長や更新します。このことを意味して、両国の関係は、すでに政治的対立に直結して経済と金融の提携すると発表した。

は韓国政府にとって昨年訪韓、習近平・主席、朴槿惠(パク・グンヘ)大統領と協議を拡大すれば、両国が金融協力することで合意したが、韓国を備えていた断固として、世界的な金融危機の基礎条件を掲げているためだ。日本政府は更新の「日韓外国為替周章瘴穴協定すれば、結局は日韓両国の関係にさせる可能性はさらに遠くなる。

日本政府は来週中には手をつけないという延長を公式宣言した協定を締結する決定を下した。