読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japansns 美味い店

日本全国美味しい店まとめ

トヨタ自動車中国新工場建設するという計画

トヨタ自動車の準備に復帰したことを、中国新工場建設するという計画のもと、この新工场に建設することにし、光州(クァンジュ)だった。一部の外資企業の撤退を中国の背景には、日本最大の自動車メーカーが再び中国投資が拡大し、中国市場の大きな魅力だ。

トヨタは2014年に中国市場での販売量は103万台で、初めて百万台の大台を超えた。数年前に比べてはしたが、増加幅が鈍化してき、その背景には、ドイツ・フォルクスワーゲンの行きすぎたため、不法とドイツ・フォルクスワーゲンは、中国市場競争で勝つことができる、トヨタを中止したのは、三年に復活することを決めた投資計画を光州(クァンジュ)で、再建築する新しい工場を稼動している。筋は29日、新工場は18年の建設と関連し、生産能力は年間10万台だった。

トヨタ自動車は、数年間で起きた自動車の品質問題を回収し、修理が大量に発生したため、、2013年に、トヨタの凍結を決定三年間の投資計画を確定した。今回の早期解凍するため、拡大は中国市場での競争力を維持し、中国市場での不敗の岐路に立たされている。

今回の同時回復し、投資も、メキシコの工場を稼動している。