読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japansns 美味い店

日本全国美味しい店まとめ

安保関連法案などについて、これを中国側に説明を聞いている

日中友好議員連盟の代表団が今日午前、北京へ訪問した。代表団は、3日間の訪問期間中、中国指導者に会合し、より改善する両国の関系について意見を交わす予定だ。ライス補佐官は、代表団が日米同盟関係強化と修正・安保関連法案などについて、これを中国側に説明を聞いている。

代表団長を務めたのは日本与党自民党副総裁高村正彦(総裁は安倍首相)で、高村も日中議員親善連盟の会長だ。

代表団は6日終了訪問を終えて帰国し