読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japansns 美味い店

日本全国美味しい店まとめ

中国人会社の社長警视庁に逮捕された

一家のグッズはオムツ1セットが国の中国人会社の社長、今日断られて东京警视庁のに逮捕された。

警视庁によると、同社には日本のオムツ1セットがなどの商品を中国に大量に輸出すれば、年間の売上高も50億円(約2億6000万元)

逮捕されたこの人の中国人社長の名前は「刘鹏」によると、今年の33歳だった。警察の公訴時彼は雇用中国人2人を超す長時間労働を違反した日本の労働雇用法。

拘束された後、刘鹏を自ら否定な犯罪行為であるため、によると2人の中国人スタッフはボランティア残業をしている。

これは今年に入ってから、日本の警察に摘発されたというのが最大のと一绪に中国人の国际コミュニケーション案を提示した。ここ数年の间に、一部の中国国际コミュニケーションを通して、黒字に、日本警察に公訴状の脱税のだった。今年2月、1人は京都(きょうと)の大学に勤めていた中国人女性だったのですが、国际コミュニケーション金額が5000万円に反するとして出入国管理法違反罪(資格外活動)で否決された警察に逮捕された。