読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japansns 美味い店

日本全国美味しい店まとめ

中国とベトナムの一部のバイク生産ライン撤退

中国とベトナムの一部の国内生産ラインの撤退バイクで、日本国内での生産基地としての役割を強化しなければならない。

これまで、日本国内で販売されているホンダオートバイの90 %は、中国とベトナムの工場で生産した製品だ。しかし、円の大幅下落に、ホンダは、これらの輸入に依存のバイクは日本国内で生産できるだけでなくやり遂げ収支はバランスを取ることもできるし、得をしている。同时に強化できる「日本制造」というブランドは意识している。

産経新聞の報道によると、ホンダは今年10月から、中国工場で生産した無胯裆バイクの生産ラインを撤回熊本のホンダバイクの工場で生産し、エンジンベトナムから工場を輸入している。

ホンダは生产バイクから出発し、昨年11月、熊本工場で生産した製品を破ったバイクはすでに3億台を記録している。ホンダは社長はしようとすると、熊本工場建設に世界最大のバイクの生産基地だ。