読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japansns 美味い店

日本全国美味しい店まとめ

新しい新幹線再び台湾に販売、2020年に使用に入れる

 日本製新幹線の列車は再び台湾に販売。 JR東海鉄道株式会社は、同社が台湾高速鉄道の1000億円の注文を受けていると述べました。

  日本の新幹線技術を備えた高速鉄道台北から高雄への総長は345キロ、2007年にオープンしました。台湾は日本の新幹線を使う、34車、「700T」シリーズです。追加注文は、「N7001Barrett」新しい列車、シリーズ「700T」よりも多くの電力を節約、重さの軽量化特徴であり。台湾は、2020年に使用に入れする予定で、168車両、合計14車を注文します。