読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japansns 美味い店

日本全国美味しい店まとめ

北朝鮮の松茸だ法輸入逮捕された

警視庁が今日午前に逮捕された在日本朝鮮人総連合会会長の息子に生まれ、公訴状の許宗万彼は不法輸入して北朝鮮の松茸だ。

東京警视庁が発表した筋は29日、2010年9月27日、许政道許宗万の息子に参加してきた北朝鮮のあるマツタケを詐称し、中国産輸入を日本にした事件、輸入量は1 . 8 tを輸入価格は460万円(約24万人民元)だった。

许政道は东京の貿易会社である「朝鮮特产物として販売会社」の職員、今年50歳で彼は許宗万会長の次男だ。警視庁捜査本部によると、许政道可能\性が高いことで不法进口案の主犯になっている。

日本政府が対北朝鮮制裁をが実施された北朝鮮との貿易禁止措置を取った。今年3月、こうした事件の過程で、東京の警察警视庁も家宅捜索した許宗万会長の家に関与した疑惑を受けている不法輸入朝鮮物産の事件がありました。

日本が北朝鮮と外交関係がないため、許宗万リーダーの在日朝鮮人総連合会も事実上し、朝鮮は日本の代表部の役割も担う。

許宗万会長は、午前の記者ブリーフィングで、「日本の警察のしようとするいかなる種類の復讐行為だ。ひどい破壊が破壊された日朝関係だった。勇気を警察にこんなことをしており、その背後には、首相官邸で操作しなければならない。

という情報がある」とは、北朝鮮に日本政府に提出できていないとの関係が行方不明になった日本人の调査报告により、日本政府が加速化している対北朝鮮の政治的圧力を受けている。许宗万世帯を押収捜索し、緊急逮捕し彼の息子であり、このような政治的な圧力の手段だ。

今日午前、日本の国家公安委員長、谷は記者との電話インタビューで、警察の捜査は合法的な証拠のもあった。また「北朝鮮政権をきちんと履行を受けてほしいと、日朝両国の合意の下に早くが行方不明になった日本人の調査に乗り出す。