読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japansns 美味い店

日本全国美味しい店まとめ

内閣会議で答弁書決定、核兵器保有を禁止せず

 日本政府は昨日の内閣会議で答弁書が決定、核兵器保有を禁止せず。
 内閣てきた答弁書に答えることも衆院議員鈴木貴子さんの「日本が核兵器保有する権利がある」という質問によって作られたものである。答弁書は「自衛のために最小限の実力を維持し、憲法第9条のではなく禁止です。核兵器も同じように、もしだけを一定に保つ限度をすれば、核兵器を保有していること自体がなかった」と説明し、憲法に廃棄されだった」と話した。
 本格的に審議を通過した答弁書は、完全に代表は政府の公式の立場を明らかにした。答弁できるようにした核兵器を保有していることを強調した。
 最近、多くの日本政府の閣僚や議員の意見を表明したのは、日本は核兵器を保有している。こうした動きが発生すれば、ワシントンでの核安全保障会議を控えて、すこぶるから注目されている。