読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japansns 美味い店

日本全国美味しい店まとめ

三菱自動車燃料性能偽造、関连して自動車62万台

 三菱自動車会社が軽乗用車エンジンの燃料性能データ偽造発見された、データに関连して自動車総数は62万台だった。
 三菱自動車公社社長が相川哲郎今夜で5時に東京で開かれた記者会見で、偽造したことを認めた。彼は、2013年から、会社は自動車燃料性能の優良に対し、経済産業省に報告していた虚偽の実験データを受賞した販売許可証を与えた。このような問題点が販売された車は62万台で、このうち一部は海外で販売した。
 相川社長は、記者会見で、社会各界を謝罪し、直ちに中断車種の乗用車の販売を第三者の依頼ではこの偽造について調査することにした。
 三菱自動車会社という偽造燃料性能データの作り方を集めている日本社会の各界の関心は、法は裏切りの消費者の行為だ。